筍の木の芽味噌焼

本日のお昼ご飯。
筍の木の芽味噌焼。
熊本産の筍を買って帰って茹でてみた。
切ったらときの模様がきれいで感動した。

333_2013

木の芽の香りがすごく良かった。

外は春の嵐が来そう。
この週末はいろいろ作って遊ぼう。

 

 

 

筍の木の芽味噌焼

 
◆茹で筍
筍 1本
ぬか 大匙5
とうがらし 1本
 
1. 筍を皮つきのまま洗って先を切り落とし、縦に一本切れ目を入れる
2. 底の深い鍋に筍とぬか、とうがらしを入れ、筍が浸かるくらいの水を入れて中火で茹でる
3. 沸騰したら火を弱め40分から1時間くらい茹でる
4. 竹串が楽に入るようになったら火を止め、鍋にいれたまま冷ます
5. 冷めた筍を取り出して洗い、皮をむく
 
 
◆味噌ペースト
味噌 大匙2
酒 大匙2
みりん 大匙2
砂糖 大匙1
卵黄  卵1こ分
 
1. 上の材料を小なべに入れて混ぜる
2. 弱火で2~3分煮詰める
 
 
◆焼く
1. 筍をタテに6等分に切り分ける
2. 下の部分を面取りする
3. ハケで味噌ペーストを塗り、魚グリルの弱~中火でで5分程焼く
4. 3をあと2回程繰り返し、焦げ目が付いたら終わり
5. 木の芽を刻んで散らす
 
 

by N | 4.6.2013 | Category: Meal, Recipe